バンコクは4月12日までゴルフ場も閉鎖!渡航には証明書も!

タイ内務省は3月21日、バンコクと近隣5県を対象に、新型コロナウイルスの拡散を抑制するために、2020年3月22日から2020年4月12日までショッピングモールや市場等を一時閉鎖すると発表しました。

ちなみに、レストラン、ゴルフ場、ゴルフ練習場、スパ,マッサージ店も含まれますが、ショッピングモール内でも、食料品や日用品を扱うスーパーマーケットや薬局、レストラン(持ち帰りのみ)は引き続き営業するそうです。
また、バンコクから少し離れた郊外(近隣5県以外)のゴルフ場は引き続き営業しているそうです。

それから、日本からタイへの入国に際しては、新型コロナウイルスに感染しているおそれがない旨を示す英語の診断書(出発の72時間以内発行)の提示、10万米ドル以上の疾病保険への加入等を義務付けていて、出発空港のカウンターで搭乗前に確認があるとのことです。

現実的には、観光客の渡航も滞在も暫くは控えるしかありませんね。
早く状況が改善されることを、心から願っております!

今後の発表等により変更等される可能性もありますので、最新の情報収集に努めてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>