「医療情報デスク」を新設しました!

海外でトラブルに巻き込まれる可能性は3.6%程度だそうです。少なく感じるかもしれませんが、実は日本国内で交通事故に遭う確率が0.34%(2018年度)なので、海外でトラブルに巻き込まれる可能性は日本で交通事故に遭う確率の約10.6倍になります。

topic20170219_plus009
そして、海外のトラブルで一番多いのが健康関連で、全体の約72%(AIG損保資料)を占めています。
熱帯のタイでのゴルフとなると、その可能性は更に高くなると思われます。

しかし、万一滞在中に体調が悪くなったり、怪我をした時でも、タイの医療環境の高さは世界でもトップクラスで、バンコクの総合病院サミティヴェート病院スクムビットには日本人専用病棟もあるので滞在中もとても安心です。
topic20170219_plus009

日・タイゴルフェスティバルのホームページには「医療情報デスク」を新設しましたので、タイでのゴルフを安心して楽しんでいただく為の健康・医療関連情報もご提供します!

03

タイ・バンコクでの緊急時は、サミティヴェート病院 救急・外傷センター(24時間対応)へ
03


救急搬送の派遣要請
サミティヴェート病院 代表電話 020-222-222 まで日本語で。
03

サミティヴェート病院 スクムビット【日本人医療センター】
日本語コンタクトセンター:0-20200-2222 (7:00-20:00)
通訳:1日400人来院する日本人患者さんに対し、約20~25人の通訳が対応します。
03

03


【保険について】
03

タイへの旅行時には必ず海外旅行保険にご加入ください。
クレジットカード(ゴールドカード)に付帯されている海外旅行保険で代用することも可能ですが、クレジットカードでの旅費の支払いなどの適用条件が設けられている場合があります。事前に適用となる条件や、付帯されている保険の補償内容を確認しましょう。特にクレジットカードに付帯されている海外旅行保険の場合、治療・救援費用の補償額が低いケースがありますので、補償額を追加する保険を利用して十分な補償額にする方法もあります。
海外旅行保険自体は義務ではありませんが、タイ旅行中に不測の事態に遭遇し、医療費や搬送費用等の高額の支払いが発生するリスクがあります。
タイの医療のレベルは先進国並み若しくはそれ以上と言われていますが、自由診療なので症状によっては医療費が高額になることがあります。
タイへご旅行の際は海外旅行保険にご加入されることを強くお勧めします。

詳しくは、こちらの保険についてをご参照ください。