Thailand Elite Cup 2020 supported by Docus

【参加者募集中】 2020年2月15日(土)


バンコク・ゴルフクラブ Bangkok Golf Club
03

スタート時間:12:30(ショットガン)、受付開始 10:30~
参加費:5,500タイバーツ(18ホールグリーンフィー、キャディ、カート(1人1台)、参加賞、賞品、パーティー代含む)※キャディチップ、売店使用費用別途。
募集人数:130名

参加予定プロ:青山桃子プロ、アタジット・テラヴァタナサック(フェーン)プロ、タナポーン・ヒランラック(プロイ)プロ、タヌトラ ・ボーンラクササット(フォン)プロ、サイニー・チチラタナコーン(ユー)プロ、他

お申込・お問い合わせ >>>info@gogogolf.com


【前回のレポート】

タイでの外国優遇プログラム、専門ビザや空港の出のVIP待遇のタイランドエリートとゴルフメーカーのDOCUSでのタッグでのゴルフトーナメント。

コースはピートダイ設計のスパプルックゴルフクラブとタイの隠れ家的ゴルフコースのためタイ現地での人気コース。
参加者は日本からの参加者が中心で約100名。タイPGAのWutthipong Seehapuntも特別参加、特別お楽しみショートホール「タイLPGAプロに挑戦」では、タイLPGAの青山桃子、Tanaporn Hiranrak、Dussavi Supimjit、 Athijit Teeravattanaプロへの挑戦。
またGDOのワンオンチャレンジなどの特別ショートホ―ルあり。パーティーでは、タイランドエリート協賛の豪華ギフト券など特別賞品。DOCUSのクラブからアパレル、アクセサリーなどを中心、また、プロへの挑戦への勝者へも特別賞品がありました。

01
Thailand Elite ×DOCUS Cupは約100名強の参加

02
参加賞には、DOCUSオリジナルキャップとAmazing Thailandマーカー!

03
参加プロ、左から青山桃子、Athijit Teeravattana、Tanaporn Hiranrak、Dussavi Supimjit

04
GDОワンオンチャレンジは、16番ショート

05
タイランドエリートは外国人に優遇されるビザなどのプログラム

06
タイランドエリートから、参加者全員の記念写真も

07
各ショートホールでは、タイLPGAプロに挑戦

08
タイ人、日本人ハーフの青山桃子プロのショット

09
パーティーではじゃんけんゲームや「プロに挑戦」での勝者に賞品をお渡ししました。

10
ヒロマツモトのパター入賞、おめでとうございます

11
GDО特別賞の入賞

12
目玉賞品のDOCUSリローデッドキャディバッグ

13
優勝者には、タイランドエリート、DOCUSから大会オリジナル特別限定パター